BIGLOBEサーチ

BIGLOBE 検索虎の巻

アクセスカウンタ

RSS あつ〜いお茶で一息入れましょ

<<   作成日時 : 2011/03/25 10:27   >>

トラックバック 0 / コメント 1

今回は、お茶について調べてみます。
暖かいお茶をのむと、なぜか「ホッ」としますよね

お茶

まず、お茶と言っても緑茶、ウーロン茶、紅茶など色々な種類がありますが、
茶葉にお湯を注ぐだけで何でこんなに味が違うのでしょうか?

→『緑茶 紅茶 ウーロン茶 違い』でウェブで検索


それぞれ植物の種類で分けるのではなく、加工方法が違うみたい!
お茶の葉を発酵させたものが紅茶、発酵させないのが緑茶、
半発酵状態でウーロン茶として分けられるみたいですね。

そういえば以前もらったお茶が凄くおいしかったけど、実は結構高価なものだったのかな?
高いものでは、どれくらいの価格か調べてみましょう。

→『高価なお茶』でウェブ検索


卸価格ですが、なんと緑茶1kgで11万円!
普段私たちが購入することの多い100g単位でも1万円もするとか!
手は出せないですが、いつか飲んでみたいですね♪

高い茶葉は買えないけど、淹れる時に工夫しておいしくしたいところ。
どういったことに気をつけてお茶を淹れればいいのかな?

→『お茶のおいしい淹れ方』でウェブ検索

おいしくするには煎茶、玉露などお茶の種類ごとにおいしいと感じる温度や
茶葉をお湯に浸す時間などが違うそうです。

お茶

ところで、お茶に茶柱が立つと縁起がいいと言いますよね!
気分よく飲むためにも、茶柱を意図して立てることはできるのかな?
反則ですって?(∩゚д゚)アーアー聞こえない。

→『茶柱 立てる』でウェブ検索


茶柱の立つ方法や立つ確率を調べた人もいるみたい!
温度の高いお湯では立ちにくいなどの結果も出たそうなので、
参考にすれば、茶柱が立つ確率も上がるかも?

そういえば、玉露は他のお茶と作り方が違うと聞きました。
どんな作り方なのか調べてみましょう!

→『玉露』で百科事典検索


収穫前にお茶の葉に覆いをかぶせ、日光を当てないようにするようです。
ただ、それよりも検索結果に気になる項目が……
なんと、“玉露の里”という道の駅が存在するとか!

→『玉露の里』で地図検索

玉露の里はお茶の名産地である静岡県の藤枝市にあるみたい。
同市は玉露の3大生産地として有名なのだそうで、
まさに玉露の里と呼ぶにふさわしい土地ですね♪(⌒-⌒)

最後に玉露はどのようなものが売られているか
チェックしてみましょう!(´∀`)9

→『玉露』でショッピング検索


お値段や産地、銘柄とどれももさまざま。
同じ玉露でも、一つ一つ飲み比べをしてみるのも楽しそうですね。

仕事、食事などさまざまなシーンのお供に最適なお茶。
慌ただしい世の中だからこそ、お茶でゆっくり一服といきたいですね。

テーマ

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
わかりやすい説明でいいですね。もうすぐ新茶の季節 もえぎ色から育った旬のおいしさを みんなで楽しみましょう。
ありんこ
2011/04/01 04:36

コメントする

ニックネーム
本 文
Copyright(C)BIGLOBE Inc. 1996-2016